∞えろいんぴつ∞

地域周産期母子医療センターの病棟・助産師外来で働いています☆★☆★ 気づけば助産師9年目★日々のあれこれ、聞いてくれる人はともかく言っておきたい(● ´∀`)ノ★ジャニーズ、中でもNEWS&ジャニーズWEST大好き(● ´∀`)ノ 夏から、地図にはない島の周囲を探検すべく休職して学生になります(*`・ω・)ゞ

驚きのメールに思わずStand Up!(゚Д゚)ノ

あいかわらずNEWSのことで頭の中満開ですが、ちらほら桜も咲き始めました。

タイヤもノーマルに替えました。新品タイヤ買ってたこと一冬忘れていました(● ´∀`)ノ

彼氏との仲がなぜか勝手にこじれていて、ハラワタ煮えくり返るほど頭にきていますが、ここで彼氏の悪口を並べたところで、所詮私という女を選ぶような男の文句なんて、同レベル。どんぐりの背比べなので割愛。

 

今日、妊娠6カ月になる元同期からのメールでびっくりしすぎて、思わず立ち上がりました。

内容は、「ここ1カ月で体重が4キロ増えました。最近食事が美味しくて仕方なくて、甘いものも止まりません。どうしたら体重コントロールできますか?」

…このまま増えたら20キロ増えるペースだよね…(;→д←)

妊婦だからって甘やかしてはいられない現状です。

元同期ですから、いくらICU勤務だったからって看護師ですよー!!

そして一番の私の疑問。

こんな妊婦を野放しにしている開業医は、何やってるの!?仕事しろよっ!!(-_-メ)

どうせハイリスク妊婦うちに送り込んでくるんだろ…

 

保健指導どうなっているわけ?

まぁ医師も医師なら、助産師も助産師だな…

確かに、いつもにこにこしてて、妊婦さんをヨシヨシしているだけなら妊婦さんに嫌われることもないし、表面的には「優しい」って思ってもらえて評判も落ちないし仕事もスムーズかもしれない。

でも、それで妊婦さんの健康維持をないがしろにするの?

 

自分でセルフケアすることで快適な妊婦生活も送れるし、産む力も高められるし、おっぱいだってよく出るようになるし、自分で子育てしていくんだって母性も育めるのに。

厳しいことを言わなくていい人ももちろんいるからそんな人は出来ていることを強化すればいいだけだけど、厳しいことを言ってでも喝を入れなきゃならない妊婦さんだって結構いる。

それを「妊婦さんに嫌われたくない」ってだけで、まともに保健指導すら出来ない助産師はプライドないんだろうか。仕事放棄じゃん。その助産師にかかわる妊婦さんはかわいそうだと思う。

で、結局陣痛中もほったらかし「自然分娩」で、うまくお産が進まないからって会陰切開して吸引分娩とかしておしもの傷が痛くてうまく座れなくて、おっぱいも時間かけて看れないからなんだかんだ理由つけてミルクガンガン足すんだよね…

病院がキレイ、同じ先生か継続して診てくれる、ご飯がおいしい、エステがある、全室個室だし、入院時に必要なものは全部病院が用意してくれる…等の理由で、人生に何度かしかない貴重な出産というイベントに、開業医を選ぶ人はとても多いけれど…

正直「同じ先生か継続して診てくれる」以外は自分でお金払っているからってこと忘れていないかしら(。´・ω・)?

私は美味しいシェフのごはんが食べたかったら、レストランに行けばいいと思うんですけど…エステもそう…

総合病院はもちろん普通の病院食だし、部屋も大部屋じゃないと個室料金かかるし、リッチでゴージャスなお姫様気分は到底味わえないけども。

産後乳腺しっかり開く前にカロリー高いものとか食べるとちゃんとおっぱい出る前に乳腺炎になるから、そもそも産後はカロリー制限が必要。シェフのディナーなんてとんでもないんですけど。

分娩費用はリーズナブルで、うまくすれば出産育児一時金内で賄えるから、窓口負担ないのに。浮いたお金で本格的なレストランやエステに行けばどうでしょう(。´・ω・)?

 

 

私は友達が多少ヤな気持ちになったとしても、今のままはさすがにマズイって気づいてほしいから、元気に元気な子を産んでほしいから指導をさせていただきました。メールで。

「浮腫みはない?おしっこちゃんと出てる?便秘はどう?」から始まり…

 

つわりが落ち着くと食事美味しくなるんだよね。
でも、知ってると思うけど28週過ぎると赤ちゃんもどんどん体重が増えていくようになるから、お母さんも食欲が湧いて体重増加に拍車がかかっていきます。(友達知らなかった)
なので今は体重を増やそうと思う必要はないので、今は体重維持しよう。
体重が増えすぎると妊娠線がひどくなる他、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病、難産…というリスクが大きくなるよ。
特に糖分は100%赤ちゃんに移行するので赤ちゃんがぐんぐん大きくなります。(友達知らなかった)
赤ちゃんが大きくなっていいって思わないでね。
お母さんがただ太れば、赤ちゃんもただ太るだけ。
赤ちゃんが高血糖状態になるので、いずれ生活習慣病になるリスクが跳ね上がります。(友達知らなかった)
出生後低血糖起こしたり、黄疸もひどくなりやすいし、呼吸障害も起こりやすくなるよ。
 だから、お母さんにしか赤ちゃんは守れないということを改めて認識してほしいです。
 
でも、妊娠中嗜好が変わって甘いものがやめられない妊婦さんは多いです。
甘いもの完全にやめなくてもいいと私は思うよ。
そのかわり、甘いものを食べるのなら『条件を付けて食べる』ルールを決めよう。
 ・1日に食べていい量を決める(今よりは控える)
・1口50 回噛む
・ゆっくり時間を掛けて食べる
・本当におなかが空いているのか確認して、お腹が空いていないのに「食べたい気分」だけで食べない
・甘いものと一緒にしっかり水分を取って、甘いものだけでおなかを満たそうとしない
・甘いものより先にサラダとか食物繊維のあるものを先に食べてから(糖の吸収を緩やかにするため&食欲を落ち着けるため)甘いものを食べる
・食事の順番は「食物繊維」→「蛋白質・脂質」→「炭水化物・汁物」→「デザート」(オススメは果物)、居酒屋のコースのように食べるのがオススメ
 
お母さんが食べたもので、赤ちゃんの体は作られていくので、同じ甘いものを食べるにしても体によさそうなものに内容を見直すのも いいかもね。
特に精製された砂糖は、もの凄く身体を冷やす力が強いです。おっぱいも苦くまずくするよ。(友達知らなかった)
母乳には3ヵ月前の食事が出るといわれてもいるのでそろそろ食事の内容も見直しておくといいかも。(友達知らなかった)
冷えると逆子になりやすいし、おなかも張るし、浮腫みも出やすいし…快適なマタニティライフとはかけ離れていくからね。(友達知らなかった)
甘いものを食べるために食事を減らすのは絶対ダメです。甘いものは食事ではなく、あくまで「間食」なので。
 出産したらゆっくり食事をとれる機会は激減します。今からよく噛んでゆっくり食事を摂る習慣を今のうちにつけておこう♪(友達知らなかった)
 
…ってメールでは送ったら、「響いたよ。妊婦だからって甘えてた!食生活見直す!」って返ってきました。よかった( *´艸`)
 
まぁ、「一口50回噛む」って実際には難しいんだけど、「一口30回噛む」ってして噛めずに飲み込んじゃうよりは50回にしといた方がもう少し余計に噛めるから、ってことなんですけどね。
あと、「母乳は3ヵ月前の食事が出る」って言われてるのは、たぶん科学的根拠に基づく話というよりは、食事習慣の定着には3ヵ月くらいはかかるからお産する前に見直しておきなさいよ、ってことだと思うんです。出産して「おっぱい出すためには何を食べればいいんですか?」ってよく聞かれるけど、やっぱりいい食生活してて温かいもの食べて身体が温まっている人ってお産も比較的スムーズな人多いし、おっぱいも温かくてよく出る気がする。経験上。
 
8月には友達の第2子取り上げてって頼まれているから(第1子も私が取り上げた)
その子にもいろいろ話さなきゃな~
前回出血多かったからレンコン食べろって言わなきゃだし、冷やすと逆子になりやすいから経腟分娩できなくなっちゃうかもだし。
正直、初産婦に指導するよりもいろいろ忙しい経産婦に指導する方が難しい…
 
おー今回はえらい長くなったなー(*`・ω・)ゞ